October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

セプテンバーコンサートにて。

IC、IC。お久しぶりです。facebookの投稿を少し補填してお届けします。

昨日一昨日と葛西ゴローズ•キャフェで開催された[セプテンバーコンサート]に御来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

[セプテンバーコンサート]は2001年に貿易センタービルを襲ったテロの一年後、NYから始まった平和の祭典だそうで、日本でも色んな所でサテライト開催されています。重力2として、いち出演者としてイベントに関われてとても光栄でした。呼んでくれた主催のLMT、及びメンバーの高橋飛夢に感謝。葛西で作り上げてきた場所に、混ぜてもらった感じでした。


飲んだり食べたりの賑やかな席でのliveは得意と言うか落ち着くというか、自分の地元かと思いました(笑)。じっくりステージに集中してもらえる環境はもちろん有り難いですが、自分自身そういう賑やかなところから来たし、元気出ました。

普段あまりliveを観てもらう機会のないお客さんが、顔の良く見える距離で、無理なく自然に手拍子を打ったりレスポンスをくれたり、黙って聴いてても後で声かけてくれたり、

[平和]っていうある種捉え難い、やくざな言葉に、血が通うならこういう場所だなと思いました。


そういう場でマイメン富山優子氏とセッション出来たのも良かったです。それぞれの世界観を掛け合わせて、音に広がりをもたせられた。表現においてそういうことがうまくいく相手というのは、貴重なものです。




写真はlive終了後、ボーカルのmariko嬢を差し置いて主宰の小田さんのインタビューをうけるDON。初めて会ったけど、ナイスな友達出来ました。

葛西は、16の頃出来た親友の地元でもあり、そのつながりで重力2のメンバー、高橋飛夢とも知り合いました。そういう場所での初LIVEというのは、個人的にも感慨深かったです。IC

スポンサーサイト

comments

   
pagetop